d-20180730

朝ご飯にマクドナルドを食べてしまいました。
難消化性デキストリンとプロテインを飲んでいた状態からの朝ご飯なので、全栄養素がマックスという感じです。

未来さんは怒っていませんでした。良かった。

MacBook Air セットアップ

MacBook Pro の調子が悪いので、Genius Bar に持って行こうかと。バックアップ取るのはどうでもなるが、修理中どうするかという問題があるので、MacBook Air に働いてもらうことにした。

インストール用の USB メモリを作成し、High Sierra をクリーンインストール。起動ディスクを APFS でフォーマットした後に、High Sierra をインストール。ほぼほぼデフォルトでインストールと初期設定。

インストール後、どこから作業をしたら良いのか悩みながら、セットアップを行う。

Xcode

Developer サイトから Xcode をダウンロード。拡張子は xip で GateKeeper で時間がかかるので、xattr -d com.apple.quarantine Xcode_9.4.1.xip して、拡張属性を削除。
その後、ダブルクリックで解凍する。

コマンドラインツール

“`
$ xcode-select –install
“`
しないと、MacPorts でヘッダが見つからないとか言われるので、やっておく。

MacPorts

この手順でインストール。

諸々

  • VisualStudio Code
  • Atom
  • CotEditor
  • SourceTree
  • Kaleidoscope

あたりを入れる。

Bootstrap

Bootstrap を使ってみようと思います。

Bootstrap はフロントエンドのコンポーネントライブラリ。いろいろやろうと思ったら Sass を使ったりするみたいですが、テキトーに使う(あまりカスタマイズ的なことは考えていない)ならそれほど面倒でもないかなと。

まずは、この HTML で Bootstrap を使ってみます。

CSS を読み込ませます(CDN にあるやつを使用)。<head> の中に

を追加。

次に JavaScript を読み込ませます。<body> の最後に以下を追加。

とりあえず、こんな感じになります。

注意点

<html> タグの lang 属性

これはちゃんとつけたほうが良いとのこと。つーか、つけるだろう、普通。

viewport を設定する。

Bootstrap はモバイルファーストなので <meta name=”viewport”> をちゃんと設定したほうが良い。

box-sizing の値

グローバルで box-sizing の値が content-box から border-box になっている。

ここまで、ほとんど Document のまま。

d-20180705

絶縁作業

(いわゆる)鼻毛鯖を通常の作業用 PC として使っているんですが、いまさらながら前面ヘッドフォンジャックまわりの絶縁をおこないノイズから開放されました。
作業自体は、「鼻毛鯖 ヘッドホン ノイズ」で検索して出てきた tweet にあったリンク先を参照しておこないました。時間は 10 分くらい。