nodist

新しいノート PC の環境を整えているが、node.js をどう設定してよいか調べてみた。

nodist というのが結構使われているという感じだった。Ubuntu とか MacOS なら anyenv でやっていたのだけれど、Windows だけ違うというのが今ひとつだけど、扱いやすく情報が多いのが良い。

ということで、ここからダウンロードして、インストールする(今は v0.8.8 だった)。
デフォルトでは C:\Program Files (x86)\nodist にインストールするようになっていたが、いろいろなバージョンが入るはずなので、C:\nodist に入れる。で、実行すると 7.2.1 が入っているらしい。

> nodist
(x64)
> 7.2.1 (global: v7.2.1)

最初は 7.2.1 が入っているようだ。

>nodist dist

上記で、インストールできるバージョンを一覧表示。目的は Lambda の開発なので、8.10 6.10.3 4.3.2 あたりをインストールしておく。デフォルトは 6.10.3 にしよう。

> nodist + 4.3.2
> nodist + 6.10.3
> nodist + 8.10.0
> nodist 6.10.3

で設定。

あとはいろいろ使って覚えていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください